2016年7月20日

機能

Viru360は最大8台のレンズを搭載するカメラによって全方位をリアルタイムに監視、配信、録画が可能です。
「接合式」360度カメラを用いた性能とパフォーマンスは他の360度カメラの追随を許しません。

  

 く、はっきりと


Viru360では分割モニタ、360度パノラマモニタ、180度接合モニタのシームレスな切り替えを実現しました。
これによって一般的な監視カメラ(分割モニタだけ)では困難だった空間全体を把握することが可能となり、広くはっきりと確認することが出来ます。
見たい箇所をピンポイントでズームイン/アウトすることも可能です。

一般的な監視カメラにおける分割モニタ
Viru360による360度モニタ

Viru360による180度接合モニタ

 

 時視認


Viru360で撮影した映像は複数のPCで映像を見ることはもちろん、各々異なる視点での映像を見ることを可能としています。

  

 面がゆがまない


360度パノラマモニタは複数レンズのデータをリアルタイムにソフトウェア加工している為、一般的な1枚の魚眼レンズのような端のゆがみもなく隅々まではっきりと映ります。また、自動的に露出を調整し自然な採光も実現しています。
【一般的な魚眼レンズカメラ】
中心に比べて端がゆがみやすく、また露出過度にもなりやすい
【Viru360】
光学的なゆがみがない為、端までくっきり。
また自動露出補正によって自然な採光も実現。

  

 所に強い


他のカメラに比べて低照度で撮影可能。
星明り程度の照度(0.001lux)でも撮影できます。(※:当社比)

  

 スト削減 & 障にも強い


Viru360を1台設置すれば8台のカメラを設置した以上の効果を得ることができ、カメラ設置や録画に必要なコストを大幅に削減できます。
また、カメラの向きを変えるといった可動を必要としないため、故障に強く安心して長くご使用になれます。
(※:Viru360の8レンズタイプを例とした場合)
8レンズタイプ
5レンズ室内用タイプ

4レンズ180度タイプ

  

 の他多彩な機能


リアルタイム映像配信

音楽やスポーツのイベントを空間配信コンテンツとして配信。意のままにアングルを操る事ができ、今までにない臨場感をユーザーに届ける事ができます。


リアルタイム録画

監視と同時に自動録画も行っているため、撮り逃がしがありません。いつでも過去にさかのぼって確認することができます。※別途ストレージサーバが必要となります(オプション)。


Viruface連携

オーネストの顔認証プラットフォーム「Viruface」との連携も可能です。これらを組み合わせることで、より幅広いソリューションをご提供します。